消えたHB鉛筆~宇宙人は未来からきた地球人?

算命学で読み解く! 2015年10月30日はどんな日?

【2015年10月30日:己卯】

算命学で読み解く!
戦略的人生成功術!

今日は『仲間・友人に感謝する』日。

袖すり合うも多生の縁。
縁あって知り合ったあのひと、このひと。
今日あるのは仲間たちのおかげ。
「ありがとう」
普段だったら照れてしまう一言を今日はぜひ。

 

消えたHB鉛筆~宇宙人は未来からきた地球人?

「社会の片隅で起きている 小さいけれど見過ごせない“
事件”の数々 その、意外な真相をあぶり出す」

をコンセプトに所ジョージがNHKでやっている番組「所さん!大変ですよ」

がやたら面白い。
毎回「小さいけれど見過ごせない」ことが取りあげられていて
「ほほう~~」と感心するやら、びっくりするやら。

最近のヒットは 2015年10月8日に放送されたこれ。

1030

「HB鉛筆が消えていた!?」

というタイトルのこの回。
なんでも最近小学生はHB鉛筆を使わないそうなのだ。

遠い昔はるか昔を振り返ってみると小学生時代は常にHB。
「硬筆」の時間だけ2Bを使っていたように思うのだ・・。

いまは、標準が2B。学校は新入生に「2Bを用意するように」。

これはなぜ・・・

ものすごく簡単に言ってしまうと、最近の小学生は「筆圧」が
弱いのでHBでは文字が薄くて見えないらしいのだ。

HBで見えないくらい文字が薄いって・・・

考えてみたら、いまの小学生は生まれたときにはすでに
スマホやタブレットがあったわけで。
ゲーム類も 実際にサイコロを降ってコマを動かして・・・。
等というものではなくパソコン・テレビの大画面でできる
ゲームだし。
黒電話なんか観たこともなければかけかたさえわからない
んだよなー・・・

圧倒的に指を使う機会が少なくなっており結果、
腕全体の筋組織・関節等が弱くなっている。。。らしいのだ。

しかし腕だけに限らず、身体全体の機能が落ちているという
のだから唖然・・・。

「いまの小学生を持つ親の世代は、自分よりも先に
子供のほうが足腰立たなくなる可能性がある。
自分が介護されるより先に、子供を介護しなければ
ならなくなるおそれがある」

と番組最後に医学博士が言っていた。

ショックだ・・・

あと100年くらいしたら、頭だけが肥大して手足は
ひょろっとした人間ばかりになるんだろうか・・・

あ。
これって「宇宙人」。

・・・・・

「宇宙人」は未来からやってきた地球人なのかもしれない・・・

 

HB鉛筆の消失から宇宙人@未来の地球人説に結びつけるあたり(;^ω^)
「ムー」の影響が濃くてすいません・・・

 

 

サロンでの鑑定予約

お電話でのお申込みは・・・・
(092)715-5565
(※)24時間お申込みお電話受け付けております。
※留守電話対応となりますの。折り返しのご連絡がつく電話番号をメッセージ願います。
非通知設定の電話は受信されませんのでご注意願います

【対面鑑定】

60分(手相+算命学)・・・10,000円

80分(手相+算命学+カラーセラピー・・・15,000円

お申込みフォーム→こちらからお申込みください

 

【電話鑑定】

40分(算命学)・・・5,000円

DOCOMOかけ放題プラン対応のお電話であれば通話料は無料となります。

お申込みフォーム→こちらからお申込みください

 

【メール鑑定】

2000文字以上・・5,000円

 

■お名前(ペンネームで可)

■生年月日

■相談内容をできるだけ詳しく。

どんなに長文でもOKです。

メール鑑定のメリットは自分の悩みを文章化することで心の中の整理が出来ることです。

■タイトル「有料メール鑑定」

と記入のうえ

■beneko@docomo.ne.jp

にメールください。パソコンからの送信もOKです。

■鑑定料金 5000円

(回答メール受信後指定口座にお振込みいただきます)

ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ

【美猫モバイル会員の募集】

(年会費無料)

お誕生日に鑑定メールが届く!その他、

特典盛り沢山!

詳細はこちら!→メモ

ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ

美猫(びねこ)のブログはこちらも!

 

★読者からの公開鑑定受付★「ズバリ!解明!アナタの未来!」

http://www.e-avanti.com/blog/sanmei

 

★算命学的成功術が盛り沢山★美猫(びねこ)ブログもよろしく

http://s.ameblo.jp/beneko/

 

★福岡のSNS「よかとも」連載中ブログ★フォーチュリング・カウンセラー美猫の開運メッセージ

http://beneko-cat.com/

 

Pocket