心が楽になれば人生が変わる!運が良くなる!望み通りの人生で幸せをつかむための、本当の自分を知るヒントが詰まったブログです。福岡市中央区警固の三・美猫(ミィ・びねこ)が、占いと心理学を融合させた「フォーチュリング」で悩み解決のお手伝いをいたします。

フォーチュリング・カウンセラー美猫の開運メッセージ

【美猫の超常現象ファイル】それは、「呪われた家」だったのか・・・・?

更新日:

算命学で読み解く! 2015年4月2日はどんな日?

【2015年4月2日】

算命学で読み解く!
戦略的人生成功術!

算命学で読み解く!戦略的人生成功術!

今日は「戊申」(音読:ぼどのさる 訓読:つちのえのさる)

の日です。

今日は、『リーダーシップをとる』日。

いつもの環境で新しい人たちを迎える側のひとはもちろん。
新しい環境で新しい人たちと出会うひとも、受け身ではなく
積極的に行動してみましょう!

 

それは、「呪われた家」だったのか・・・・?

今日の超常現象は、親戚のおばの住んでいる真ん前の「家」の話。

それは市内のとある新興住宅地の瀟洒な二階建て。

30410557_480x319

 

しばらく空き家になっていたところ、30代の夫婦と

小さな子供二人が引っ越してきた。

「ええ。主人は、板前をやっておりまして・・・」

と働き者のご主人を誇らしげに語っていた奥様。

会うたびに立ち話をしていたおばは

「家族仲睦まじくてうらやましいわね」

ほほえましく思っていた。

しかし・・日がたつごとに、奥様が外に顏を出す

ことがなくなり・・・。

以前は開け放たれていた窓もそういえばもうずいぶん

雨戸で閉ざされたまま。

「何かあったのかしら・・・?」

おばは心配しながら様子をうかがってみると・・・

「おくさーん!居ることはわかっているんですよー」

と、テレビみたような「借金とり」と思しき人相風体の

オトコがチャイムを連打しているではないですか・・・。

「いったいなにが・・・?」

意を決して、夕方、おばは前の家を訪ねてみた。

すると・・・やつれ果てた奥様がいうには・・・

「あんなに働き者だった主人がギャンブルにはまって
しまって・・・。あちこちから借金をしてろくに
家にも帰ってこないんです・・・」

と。

「それに・・子供が最近、『ママ、台所に誰かいる』
とか、『今玄関に誰か居るよ』と気味悪いことばかり
いうんです・・・。ええ。わたしと子供しかいないときに
です・・」

おばは、人情家だけれども現実的で論理的なひと。

「中古でも住宅を購入すると返済が大変になるし・・
ご主人も気晴らしのつもりが、ついギャンブルにはまって
しまったんだろう・・」

とそのときは思ったそう。

その後、結局、その一家は、おばに挨拶することなく夜逃げ
同然で引っ越ししていき・・・・

そして、その一か月後。

その家にあたらしい住人がやってきた。

「どうぞよろしく」

子供は独立したであろう初老のご夫婦。
おばの家に挨拶にきたときは、それは仲の良い夫婦に映ったそう。

ところが・・・

「あんなに穏やかだったひとが最近、何かとても怒りっぽく
なって・・・」

と暗いを顏しておばのところに奥様が相談に来たのは、引っ越してきて
から、そう日も立ってなかった。

「そして・・・『おまえ、さっき台所に居ただろう?』」なんて。。。
わたしが外出先から帰ってくると変なこというんです」

「・・・・」

おばは、以前の住人の話を思い出していました。

働き者だったご主人がギャンブルに溺れ、
子供さんはいないはずの「何か」の気配をしきりに訴えていた・・・。

今回も似ている・・・
穏やかなだったご主人が怒りっぽくなり、いないはずの「何か」を
「いる」という。

結局、独立して家を出ていた息子さんがその奥様を連れにきて
仲睦まじかったご夫婦は離婚なさった・・・という話を風の
頼りで聞いたおば。

「二件続けて同じようなことが・・?」

さすがのおばもちょっと気味悪くなってきたところ、

三人目の住人が引っ越してくることに。

初老の奥様の一人暮らし・・・・だそう。

息子さんが、挨拶にこられた。

「母一人なのでよろしくお願いします。
あ。
念のために・・というか・・・明日、家のお祓いを
しますから、ちょっとバタバタするかもしれませんが・・。
いや、迷信だって思うんですけどね、母がどうしても
お祓いをしないとあの家に住みたくないっていってですね・・・

「お祓いをする」

それを聞いてなぜかほっとするおばがいました。

数日後、新しい住人である初老の奥様がおばのところに
挨拶に。

そして、

「よろしくお願いしますね。

・・・・やっと、静かに住めそうです・・・」

と静かにおっしゃったそうです。

『やっと静かに住める』

奥様のこの言葉は・・・?」

悠々自適の生活をやっとおくることができるようになりました、
ということなんだろうか・・・それとも・・?

おばは、敢えて質問はしなかったそうです。

それから数年。

ときどき息子さん一家が訪ねてこられては、おだやかな
笑みを浮かべる奥様。

お祓いするまえにあの家には何があったのか?
何が居たのか・・・?
家を買うときは、やはりお祓いは欠かせないのか?
お祓いでなにが祓われるのか?

謎は深まるばかりです・・・・。

 

サロンでの鑑定のご予約

 

【対面鑑定】60分(手相+算命学)・・・10,000円80分(手相+算命学+カラーセラピー・・・15,000円お申込みフォーム→こちらからお申込みください

 

【電話鑑定】40分(算命学)・・・5,000円DOCOMOかけ放題プラン対応のお電話であれば通話料は無料となります。お申込みフォーム→こちらからお申込みください

 

【メール鑑定】2000文字以上・・5,000円■お名前(ペンネームで可)

■生年月日

■相談内容をできるだけ詳しく。

どんなに長文でもOKです。

メール鑑定のメリットは自分の悩みを文章化することで心の中の整理が出来ることです。

■タイトル「有料メール鑑定」

と記入のうえ

■beneko@docomo.ne.jp

にメールください。パソコンからの送信もOKです。

■鑑定料金 5000円

(回答メール受信後指定口座にお振込みいただきます)

Pocket







-美猫の超常現象ファイル, 今日は何の日?

Copyright© フォーチュリング・カウンセラー美猫の開運メッセージ , 2017 All Rights Reserved.