「心霊写真」の正体とはじつは・・・!

算命学で読み解く! 2015年4月23日はどんな日?

算命学で読み解く!
戦略的人生成功術!

今日は「己巳」(音読:きどのへび  訓読:つちのとのへび)

の日です。

今日は、『ネットワークが広がる』日。

人と人のつながりが強固になる日です。
今日結成されたチームは大きな事を成し遂げるでしょう。
大きな計画を実行するのにもよい日。
キーポイントはチームワークです。

 

「ここ人の顔が!!!」の心霊写真の正体とは!

今日の「超常現象ファイル」は・・・
「ほら!こ・・ここに!ひとの顔が!」

「心霊写真」です!

====

心霊写真といえば、そこにない顔がうつっている・・・
というものが多いのですが。

なぜ、顏なのか。

ってことですよね。

「だって、幽霊って足がないじゃん!」

ふむ。だから、顏か・・ではなく・・

先日、ご紹介したNHKで放送された「超常現象」の中に
そのこと科学的に説明されていました。

「パレイドリア効果」

なんてことない天井のシミとか、ごつごつした岩肌に

「ああ!ここに人の顔が浮き出ている!」

という認識してしまう脳の錯覚、ということなんですねー。

古来・・まだ世界が混沌としていたころ。
自分のまわりには敵だらけだったのです。
「寝首をかかれる」。もう、うっかり灯り消して眠っていたら
命が危ない!という環境にいた・・。

そんなとき、いち早く「敵の顔」を認識して、先制攻撃!を
できたひとただけが生き残ってきた・・・

そういう状況下で脳が獲得したスキル。

だから、ついつい人間の脳は、旅行先で撮った写真の

滝の中に、温泉地の湯の表面に、山肌に、カーテンのひだの中に
「人の顔」を探してしまうのでしょう。

たとえば、だからこれも、一種の「パレイドリア効果」です。

ほら。。。。これも目があって鼻があって・・・

P37

PH_38

これは、目があって、でっかい口があって・・・

 

PH_39

これは・・「人の顔」というより、「かえる」ですが・・・。

 

「心霊写真!?」と思ったものには、じつはこの「脳の働き」
が関係している・・・とばかりはいえないものも、もちろん
あるのでしょうが・・・

街のあちらこちらにある「顔」を探してみるのもまた一興。

サロンでの鑑定予約

 

【対面鑑定】

60分(手相+算命学)・・・10,000円

80分(手相+算命学+カラーセラピー・・・15,000円

お申込みフォーム→こちらからお申込みください

 

【電話鑑定】

40分(算命学)・・・5,000円

DOCOMOかけ放題プラン対応のお電話であれば通話料は無料となります。

お申込みフォーム→こちらからお申込みください

 

【メール鑑定】

2000文字以上・・5,000円

 

■お名前(ペンネームで可)

■生年月日

■相談内容をできるだけ詳しく。

どんなに長文でもOKです。

メール鑑定のメリットは自分の悩みを文章化することで心の中の整理が出来ることです。

■タイトル「有料メール鑑定」

と記入のうえ

■beneko@docomo.ne.jp

にメールください。パソコンからの送信もOKです。

■鑑定料金 5000円

(回答メール受信後指定口座にお振込みいただきます)

ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ

【美猫モバイル会員の募集】

(年会費無料)

お誕生日に鑑定メールが届く!その他、

特典盛り沢山!

詳細はこちら!→メモ

ジジ====ジジ=====ジジ===ジジ
http://beneko-cat.com/

美猫(びねこ)のブログはこちらも!

 

★読者からの公開鑑定受付★「ズバリ!解明!アナタの未来!」

http://www.e-avanti.com/blog/sanmei

 

★算命学的成功術が盛り沢山★美猫(びねこ)ブログもよろしく

http://s.ameblo.jp/beneko/

 

★福岡のSNS「よかとも」連載中ブログ★フォーチュリング・カウンセラー美猫の開運メッセージ

http://beneko-cat.com/

 

Pocket